メイン画像

Officer Information

  • アライアンス・パートナー募集のお知らせ
    YourLinkでは、当社のパートナー企業となり、ともにクライアントの経営支援を行うパートナー企業を随時募集しています。
    Partner Information
  • 「スタッフ採用」に関するお知らせ
    YourLinkでは、当社で働いてくれる正社員、 パート・アルバイトの募集も行っています。
    Recruit Information
  • HOME
  • 労務管理は保険がカギ

労務管理は保険がカギ

  企業の健全さを保つために

ブラック企業という言葉が浸透しつつある今、企業は健全な運営をアピールする必要があります。一度、ブラック企業のレッテルを貼られてしまうと、そのイメージを払拭するのは至難の業です。健全な企業であることを知らせるためにも、労務管理に力を入れましょう。

  労務管理は保険の整備から

助成金や人事などの業務も大切ですが、まずは従業員の働きやすさに関わる保険から整備した方が安心です。企業側が整えておくべき、雇用に関する保険を紹介します。

・労災保険

業務中や通勤中に従業員が負傷したり、病気にかかったりした場合、その従業員に対し給付を行う保険制度です。万が一、従業員が死亡した際には、遺族に対して給付が行われます。
家族以外の従業員がいる会社や事業所であれば、雇用形態や雇用日数に関わらず加入は必須です。いざという時のために、整備しておかなければならない保険です。


・雇用保険(失業保険)

働く人が失業した場合などに、給付金などで生活を支えるための保険です。正社員がいる企業は加入が必要です。また、正社員・アルバイトなどの呼び方に関わらず、週の労働時間が20時間以上かつ、31日以上の雇用継続が見込まれる従業員がいる場合は、加入しなくてはいけません。どのような状況でも従業員の権利を守るためには、雇用保険が必要です。

・社会保険

健康保険と厚生年金のことを指します。個人事業主の場合は、従業員が5人以上になると加入が義務づけられています。ただ、飲食店や美容業などのサービス業は、これに当てはまりません。法人であれば従業員数に関わらず、加入は必須です。
社会保険に加入していると、従業員がケガや病気で働けなくなった時に、給付金が受け取れます。安心して働ける環境であることを示す、一つの基準と言えます。


こういった保険の整備については、専門的な知識が要る場面も少なくありません。判断に迷った時は専門家にサポートしてもらうと安心です。


保険に関する労務管理でお悩みの際は、YourLinkの便利なサービスをご活用下さい。
社会保険労務士と2人3脚でプロフェッショナルな見解を用いて、労務管理体制をサポートします。
経営者様の意向を尊重した上でのアドバイスをさせて頂き、誰もが安心して働けるような環境を整えて参ります。健全な企業体制を維持できるよう全力でサポートさせて頂きますので、お悩みの経営者様がいましたら、お気軽にお問い合わせください。